ヘモグロビン、血清鉄は、CRP0,00、誕生。CRP0,06、ヘモグロビン12、脳腫瘍。酸素供給を、意味する。

血清鉄について、これは、人間が、生来、持っている。ヘモグロビンは、血清鉄の、集合体である。鉄剤は、有毒である。肝硬変を、引き起こす。

CRP0,05、腎不全、臓器不全、呼吸不全、肝不全、CRP0,06、脳腫瘍、首からした、首から上、CRP、Ⅽタンパクにより、破壊される。これを、全世界では、癌と呼んでいる。

抗がん剤、放射線では、CRP、Ⅽタンパクに、治療は、及ばない。つあmり、全く、効果はない。

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応、0,07以上、10以上に、上昇し、ヘモグロビンは、4、アルブミンは、3以下に、下降し、即死する。息している者を、扱ったが、全て、死亡。

生存する、必要がある場合、血液検査を、ファックス、03-3460-9250に、伝言を、必ず、入れて、送付する。様々な、相談は、受けます。この場合、血液検査は、なくても、受けます。必要な事項を、記載し、ファックスにより、送って、下さい。私が、連絡します。

自分で、自分の、血液を、変えて、脳、臓器、器官を、新生し、血液量を、自分で、確保する。

これを、提供する。

服用後、LDHを、150前後、確保し、生化学系の、指標を、低値に、維持する。

脳を、含む、全ての、臓器、器官を、新生できる。自分で、血液検査を、読める者は、自分で、読みなさい。

 

現在の、医薬品、外科手術、骨髄移植、臓器移植、輸血、アルブミン製剤、グロブリン製剤、全て、効果はない。

全ての、疾患、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応により、決定している。

誕生は、CRP、0,00、奇形児、染色体異常は、卵子中の、CRPにより、決定している。

死亡は、CRP、0,07以上、ヘモグロビン12以下、CRPは、10以上に、上昇し、ヘモグロビンは、時には、4以下、アルブミンは、3以下に、減少し、脳腫瘍を、含む、全ての、臓器は、CRP、Ⅽタンパクにより、破壊される。これを、全世界では、癌、悪性腫瘍と、呼んでいる。

心筋、血管、骨格、全て、CRP、Ⅽタンパクは、破壊する。リンパ管も、同様である。

 

癌は、外から、飛んでは、来ない。血液中の、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による。

 

マスコミ、医学、病院は、CRPによる、破壊を、知らないか、あるいは、隠している。

 

 

人の、死は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による破壊である。CRP、0,07以上、ヘモグロビン12以下、死亡。

血糖値、尿酸、尿素窒素、クレアチニン、生化学系の、指標全般、免疫学的指標、血圧、高脂血症、全て、上昇し、壊疽を、起こし、脳腫瘍、全ての、臓器、眼球、鼻、気管支、食道を、CRP、Ⅽタンパクは、破壊する。

この段階で、LDH、乳酸脱水酵素、250以上、1,000以上に、上昇している、事例を、相当数扱っている。

乳酸脱水酵素は、脳、臓器、全ての、器官が、破壊されると、上昇する。

CRP、Ⅽタンパク、10以上に、上昇し、破壊する。全て、破壊する。この段階で、ヘモグロビンは、5以下、アルブミンは、3前後まで、下降し、即死する。いくらか、呼吸を、していた、人々を、扱った。全て、死亡。

誕生は、CRP0,00以上。死亡は、CRP、0,07以上、

これを、服用後、即日に、CRP、0,00前後まで、下降させる。

そして、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げると、CRPは、低値に、安定する。

 

ガン、すなわち、CRP、Ⅽタンパクによる、破壊を、止めることは、容易である。

ガン、悪性腫瘍は、CRP、Ⅽタンパクによる、皮膚、脳、臓器、乳腺、卵巣、子宮、甲状腺、前立腺、

食道、気管支、胃、大腸、小腸、すい臓、胆管などの、破壊である。

全世界では、これを、癌、悪性腫瘍と呼んでいる。

つまり、抗がん剤では、人は、死ぬが、癌は、拡大する。

 

CRP、Ⅽタンパク、アルブミン、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込む。全て、自分で、自分の、血液を、変える、これにより、自力で、脳、全ての、臓器、器官、皮膚を、新生できる。

腎臓は、近々、透析を、中止することが、考えられる。

ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げることにより、脳重量、容積、全ての、臓器を、維持できる。全ての、器官、皮膚、骨格、筋肉を、維持できる。

自分の、意志決定により、長期生存可能である。

CRPは、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げることにより、99%以上の、人間は、低値に、下降する。

同時に、ヘモグロビンは、血清鉄を、取り込み、全ての、血液量、ヘモグロビン、赤血球数、ヘマトクリット値、血小板数、白血球数を、維持できる。

血液検査を、要求する理由は、以上である。

血液検査が、ない場合も、受け付けるが、これは、自分で、判断できるものに、限られる。

医師は、このような、教育を、受けていないので、判断できない。

胃癌は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による、粘膜、組織の、破壊である。

脳腫瘍は、視神経炎から、脳を、破壊する。

CRP、Ⅽタンパクを、低値に、下降させる。この結果、脳腫瘍を、防ぐことができる。

近々まで、焼けた、肉、魚を食べると、胃癌になると、マスコミ、病院側は、このような、妄想を、振りまいていた。

これが、医療である。医学である。

現在、生きている、癌、CRP、0,05以上、0,06、まで、達していない、人間は、生存可能である。

発癌患者は、100%死亡する。粘膜、筋肉層、骨格まで、CRP、Ⅽタンパクは、破壊する。

 

ヘモグロビンに血清鉄の、取り込み、速度は、睡眠時間に、直接、関係する。

8時間程度の、睡眠時間を、確保する、必要がある。

 

統合失調症、躁病、躁うつ病、神経症など、全ての、精神科疾患は、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げると、即日、治癒する。

幻覚、幻聴は、同様である。

神経系は、CRP、Ⅽタンパクにより、直接、破壊される。このために、精神症状を、引き起こす。

現在、統合失調症は、扱っている、事例では、幻覚、幻聴は、消失した。

神経系ネットワークの、修復を、図る。

強度の、幻覚、幻聴の、事例を、扱っている。

服用後、睡眠を、8時間以上、寝る。そして、疲労を、感じたら、寝ることである。

 

生薬全般、内閣府の、承認は、得ている。この方法は、事実上、内閣府の、承認は、得ている。

戦後、日本人が、獲得した、最大の、財産である、基本的人権、生存権を、提供する。

生存権を、侵害する者は、殺人である。法律上の、訴追を、行う。

沖縄戦により、4人に一人が、亡くなっている。これが、戦争である。

これを、踏まえて、生存権を、提供する。

 

癌は、100%死亡する。これは、発癌後、一名も、救命出来なかった。

CRP、Ⅽタンパクが、粘膜、筋肉層まで、破壊するからである。

ガンと呼んでいる、疾患は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応、血液成分の、一部である、この破壊による。

抗がん剤など、全ての、西洋薬は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応には、届かない。つまり、効果はない。

 

既に、日本漢方、ツムラエキス剤、生薬による、保険請求は、できません。保険収載から、外されている。

腎臓内科、猪苓湯、五淋散など、日本漢方を、表示し、治療を、標榜していた、クリニックがあった。

腎膀胱系は、CRP、Ⅽタンパクにより、破壊される。腎臓がんは、Ⅽタンパクによる、破壊である。

全ての、臓器の、組織、粘膜は、ミクロン単位、ミリ単位である。癌は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による、破壊である。

組織の下、筋肉層まで、破壊される。

頭部、頸部の、リンパ管系の、訴えを、MR、CT検査後、来訪した者が、近年、多かった。これに、与えたが、全て、死亡。リンパ管系から、脳腫瘍を、発症していた。

血液外来を、標榜し、十全大補湯、エキスを、与えていた、クリニックまである。貧血という内容の、許可が、内閣府から、出ていた。

血管を、含む、全ての、組織は、ミクロン単位である。脳血管障害、血管系の、癌、つまり、

CRP、Ⅽタンパクによる、破壊である。

胃粘膜、大腸、小腸、すい臓、肝臓、肺、食道、気管支、ミクロン単位、これを、破壊するのは、血液の、成分である、CRP、Cタンパク、炎症反応である。

これを、特定した。

同時に、CRP、Ⅽタンパクは、血液量全般、ヘモグロビン量を、決定している。

ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げると、粘膜系、筋肉層は、新生する。

骨格も、同様である。

 

医療は、産業である。全ての、医薬品、輸血、アルブミン製剤、グロブリン製剤、酸素、効果はない。

これは、血液検査に、効果が現れるのは、高脂血症まで、他の、輸血、医薬品は、血液検査に、効果は現れない。

 

医師教育には、検証する、科学教育が、行われていない。検証は、効果があるか、ないかを、血液検査により、確認することを、意味する。

東大病院の、故永井氏も、検証を、行わずに、日本漢方を、与え、相当数の、患者が、死亡した。扱った限りでは、頸部リンパ管、脳腫瘍の、訴えであった。

 

人間の、生存は、最長で、ヘモグロビン12までで、ある。この段階で、血圧は、上昇し、血糖値は、上昇し、高脂血症は、上昇し、死亡する。

ガンに、関しては、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による、破壊を、意味する。

 

 

脳は、脳重量による。同時に、脳の、サイズ、大きさを、意味する。直接、脳重量、サイズを、拡大できる。

例えば、眼球は、直接、脳と、連動している。眼科系疾患全て、神経系、黄斑、角膜、水晶体を、新生できる。

これは、LDH、乳酸脱水酵素を、150前後、維持し、生化学系の、指標を、低値に、維持する。

この結果、脳重量、脳容積、全ての、臓器、器官、皮膚を、新生する。

これが、血液検査を、要求する、理由である。

これからの、日本、人口が、近々、5,000万前後まで、減少する。

次の、世代に、バトンを、渡すまで、支えあいましょう。

 

CRP、Ⅽタンパクは、誕生時に、決定している。死亡は、CRP0,05以上、0,06、脳を、含む、

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応、全ての、臓器、器官を、破壊する。

これは、卵子の、段階で、CRP、Ⅽタンパクは、決定している。

誕生時に、神経膠芽腫、脳腫瘍を、発症し、眼球切除後、死亡した、事例を、扱っている。

母親の、CRP、Ⅽタンパクを、調べると、神経膠芽腫、染色体異常、奇形児を、産まずに、済む。

CRP0,02で、誕生した場合、CRP、0,05以上、0,06で、死亡する。誕生段階で、死は、決定している。

CRP、Ⅽタンパクは、臓器、血液量全般を、決定してる。乳幼児の、白血病、進行癌は、誕生時の、CRP、Ⅽタンパクにより、決定している。

白血病を、扱っている。脳腫瘍を、含む、進行癌を、多数、扱っている。

全て、CRP、Ⅽタンパク、0,05以上、0,06段階で、即日、死亡。

 

一次発癌は、CRP、0,05、肝臓、腎臓など、一部の、臓器の、CRPによる、破壊を、意味する。

二次発癌は、脳を、含む、全ての、臓器、眼球、性腺系、子宮、卵巣、乳腺、前立腺など、全ての、破壊を、意味する。

肝臓、急、慢性肝炎、肝硬変、肝臓がん、全て、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による、

肝臓の、破壊を、意味する。

腎臓、急性、慢性腎炎、腎不全、腎臓がん、CRP、Ⅽタンパクによる、腎臓の、破壊を、意味する。

肺炎、間質性肺炎、肺高血圧症、呼吸不全、肺癌、CRP、Cタンパクによる、肺、肺胞の、破壊を、意味する。

急性膵炎、慢性膵炎、すい臓がん、CRP、Ⅽタンパクによる、すい臓の、破壊を、意味する。すい臓、胆管、肝臓まで、破壊する。

慢性胃炎、胃潰瘍、胃癌=スキルス癌、胃の粘膜を、破壊し、胃の裏側まで、破壊する。

腸炎、潰瘍性大腸炎、大腸がん、大腸の、CRP、Ⅽタンパクによる、破壊を、意味する。

小腸、クローン病、小腸ガン、小腸の、CRP、Ⅽタンパクによる、破壊を、意味する。

脳炎、脳腫瘍、認知症全般、CRP、Ⅽタンパクによる、脳の、破壊を、意味する。

 

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応に届く医薬品は、私が、開発した、この方法だけである。

 

 

初期段階から、乳がん、脳腫瘍。スキルス性胃がん、間質性肺炎、肺癌、肝癌、すい臓がん、強皮症など、扱っている。

結論は、記載した。

多くの、人命を、自力で、救命出来る。

CRP、Ⅽタンパクの、特性を、把握した。

全て、今後の、事例は、血液検査により、扱う。

服用前、服用後、血液検査により、説明を、行う。

 

ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、同時に、アルブミンを、即日、引き上げて、

CRP、Ⅽタンパクを、低値に、下降させる。99%以上の、人間、全ての、疾患は、この結果、長期生存可能で

ある。

 

ゼロ歳で、死亡。38歳で、死亡。60歳で、死亡。20歳で死亡。

これは、卵子、誕生段階の、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応により、決定している。

卵子段階で、CRP、Ⅽタンパクの、量は、決定している。

小児の、脳の、未発達の、事例を、聞いている。CRP、Ⅽタンパクによる、脳の、破壊を、意味する。

近々、脳腫瘍を、発症する。

 

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応に、届く、コントロールする、人類史上、唯一の、方法である。

 

全ての、臓器、脳、神経系、新生可能である。

 

全ての、医薬品、輸血、アルブミン製剤、川崎病、グロブリン製剤、酸素供給、CRP、Ⅽタンパクには、届かない。つまり、効果はない。

読売新聞を、含む、マスコミ全般、不正な、医療情報を、流している。

 

 

自力で、生命維持、脳を、含む、臓器全般を、新生し、長期生存可能である。

 

日本漢方を、使い、詐欺を、働き、殺しを、行っている、クリニックが、あったが、これは、今後は、できない。

生薬全て、保険から、除外、エキスも、同様である。

 

CRP、Ⅽタンパクを、含む、血液検査を、提示する。これが、できない場合は、含まなくても、よろしい。

 

 

新生医療を、与える。生存希望者は、血液検査を、送付する。03-3460-9250。

伝言は、必ず、入れる。血液検査は、服用前、古い血液検査、人間ドッグの、資料で、よろしい。

再生医療は、全て、詐欺、あるいは、患者、国民を、金の、ために、殺す。

新宿など、主要都市には、再生医療を、歌い、患者を、殺す、クリニックが、並んでいる。

現在、癌を、発症していない、全ての、人間は、長期生存、望む限り、生きることができる。

これを、与える。

 

基本的人権、生存権は、誰でも、犯すことができない、国民の、権利である。

これは、何人も、犯すことはできない。

犯せば、殺人に、該当する。

生薬全般、内閣府の、承認番号が、記載されている。

つまり、私の、方法は、内閣府の、承認を、事実上、受けている。

全ての、人間が、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込む、アルブミンを、引き上げて、長期生存、可能である。

臓器、脳、骨格、神経系、全ての、器官、皮膚、眼球、聴覚、舌、食道、気管枝、性腺系、前立腺、

乳腺、卵巣、子宮、膀胱、腎臓など、新生できる。アルブミンの、特性である。

アルブミン製剤、効果はない。かつての、アルブミン製剤による、エイズ発症は、医学、科学ではなく、内閣府の、承認による。これを、意味している。

管官房長官が、かつて、医薬品について、何か、効果が、あるのでしょうと、発言している。

低コストで、長期生存可能である。

 

日本漢方、ツムラエキス、生薬、全て、保険制度から、除外された。

某医師、国民を、殺すことは、できない。

 

服用後、即日、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げる。

ヘモグロビン、アルブミン共に、血液中の、成分である。

血液検査を、要求する、理由である。

アルブミンと、ヘモグロビンについては、記載済みである。

 

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応は、繰り返すと、血液の、一成分である。

ヘモグロビンは、血液である。

骨髄移植、輸血、アルブミン製剤、グロブリン製剤、血液中には、効果はない。

検査により、効果が現れるのは、高脂血症治療薬まで、しかし、ヘモグロビン12以下、血中脂質は、300以上、400、500と、上昇する。したがって効果はない。

 

インシュリンも、同様に、ヘモグロビン12以下、血糖値は、上昇する。

これは、インシュリンを、使わない場合も、急上昇する。この結果、死亡する。

この段階で、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応は、0,06以上、10以上に、上昇し、脳腫瘍を含む、全ての、臓器は、CRPにより、破壊される。

これを、現在、癌と、呼んでいる。

 

壊疽は、CRP、Ⅽタンパクによる、骨格の、破壊である。

肺結核、肺の、損傷は、CRPによる、肺の、破壊である。

骨髄異形成症候群、関節リウマチ、骨髄腫瘍、頭骨の、損傷(穴が開く)、脊柱管狭窄症、カリエス、全て、CRP、Ⅽタンパクによる、破壊である。

ステロイド、関節、脊柱、頭骨など、骨格を、破壊する。死を、早める。

 

虚血性心疾患、心房細動、心停止、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げると、長期生存可能である。

 

全ての、疾患は、皮膚、リンパ管、血管、脳、臓器、眼球、食道、気管、全て、CRP、Ⅽタンパクによる、

破壊である。

例えば、狭心症、心筋梗塞、CRP、Ⅽタンパクによる、心筋の、破壊を、意味する。

脳血管障害、脳出血は、脳の、血管を、CRP、Ⅽタンパクが、破壊して、発症、死亡する。

 

君らが、頼っている、某医師は、日本漢方、十全大補湯、ツムラエキスにより、国民を、大量に、殺した。

阿呆な、国民は、保険で、喜んで、お骨になった。

医師資格を、持つ、殺人業が、日本では、許されている。

某医師に、殺されたい、人間は、君らに、推奨する。生きなさい。

 

日本には、医薬品、輸血、アルブミン製剤、グロブリン製剤など、効果があると、法律では、規定がない。

つまり、効果はないということである。

医薬品産業は、あるが、医薬品、毒薬学が、高度に、進歩した。

抗がん剤、サリン、一次大戦から、毒ガス、アウシュビッツの、毒ガス室、アメリカの、死刑、毒薬による。

現在使われている、催涙ガス、毒ガスなど、石油を、原料にしている。これは、医薬品全般と、共通する。

 

ステロイドは、毒物である。血液検査には、効果は現れない。

鎮痛作用はあるが、関節、皮膚、粘膜など、破壊し、死に、至らしめる。

 

癌は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による、細胞から、脳、臓器、全ての、器官の、破壊を、意味する。

 

抗がん剤は、血液には、効果はない。つまり、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応には、効果はない。

 

がん切除として、手術を、行っても、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応は、変わらない。

2週間前後に、発癌、死亡する。

 

読売新聞、若者の、癌の記事、脳腫瘍の記事、全て、国民を、殺す、罠である。

 

 

誕生、CRP、0,00、死亡、CRP、0,04、ヘモグロビン13以下。

CRP0,04、ヘモグロビン13以下、2週間ほどで、CRP0,05以上、ヘモグロビン12,5以下。

脳を、含む、全ての、臓器、眼球、舌、気管、食道、前立腺、卵巣、乳腺、子宮など、全て、血液が、回る場所は、破壊される。

人間世界、全世界では、癌と呼び、以前は、抗がん剤、手術、全身を、解体し、包帯にくるんで、葬儀屋に、渡す。

これを、生業とする、医師と、研究会を、行い、単独で、生命維持、脳を、含む、新生の、方法を、作り上げた。

最近は、患者数が多いので、解体、葬儀屋渡しを、行わないで、CT、MR、検査後、町に、追放し、野垂れ死にに、変えた。

これが、癌研究、医療である。

 

国立国際病院、かつての、陸軍病院には、現在、毒殺、放射線療法、解体、ばらしの、メニュウが、表示されている。

保険で、メニュウを、選んで、お骨になれる。癌研究の、エッセンスである。皆様方、旧陸軍病院の、来訪を、

推奨する。

 

つまり、全ての、医薬品、医療手段、全て、無効、効果はない。

質問が、ある場合は、必ず、血液検査を、行ってから、送付する。

きわめて、安く、服用後、即日、ヘモグロビン、アルブミンの、引き上げを、確認できる。これにより、長期生存可能である。

 

癌を、含む、全ての、疾患、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による、破壊である。

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応は、血液中の、一成分である。

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応を、コントロールする、地球上に唯一、全世界で、唯一の、方法である。

紀元前の、馬王堆遺跡の、遺跡の、発掘から、傷寒論、金匱要略など、古典が、竹簡の、形で、発掘された。

これを、西洋医学の、血液検査、CRP、LDH、ヘモグロビンなどと、完全に、合致させた。

歴史上、唯一の、方法を、私が、与える。服用方法、服用量は、指示する。

指示に、従わない場合は、生存は、保証しない。

 

脳は、アルブミンを、引き上げて、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込むと、再生する。

全ての、皮膚、臓器、骨格、器官、新生に、近い形で、再生する。

これは、LDH150確保することにより、短期間に、新生を、開始する。

 

癌は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による、細胞レヴェルから、脳など、全ての、器官の、破壊を、意味する。

白血病までの、血液性疾患全般、CRP、Ⅽタンパクによる、ヘモグロビンからの、血清鉄の、放出による。

白血病、白血球数、2,000以下、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げると、

血液量全般、新生し、同時に、脳を、含む、全ての、臓器は、新生する。

 

人間は、CRP、Ⅽタンパクにより、生死が、決定する。CRP0,04、ヘモグロビン13以下、死亡。

 

地球上に、作り上げた、唯一の、私の、新生医学である。これを、与える。歴史上、類例はない。

 

最終、全ての、人間は、CRP0,06、ヘモグロビン12、即日、死亡。

この段階で、脳、神経系、前立腺、卵巣、乳腺、子宮、膀胱、腎臓、肝臓、胃、大腸、すい臓、甲状腺、

気管、食道、眼球、耳、血管、リンパ管など、全て、破壊される。

 

現在生存している、そして、癌を、発症していない、全ての、人間は、長期生存可能である。

読売新聞、角膜の、アイ・ピー・エスによる、移植が、成功したと、報道しているが、肝腎の、貧血、つまり、ヘモグロビンからの、血清鉄の流失、ヘモグロビンの、減少、アルブミンの、減少が、伴わない限り、患者は、即座に、死亡する。

臓器移植は、同様に、ヘモグロビンの、減少、アルブミンの、減少が、治療に伴わ維限り、患者は、即座に死亡する。

骨髄移植物売り、同様である。

読売新聞が、国民を、殺す、これが、医療である。

未成年、乳幼児の、発癌は、全て、CRP、Ⅽタンパクによる、脳、臓器、骨髄、眼球、神経系、リンパ管系など、破壊による。

癌の、記事は、多いが、病因を、特定した記事は、存在しない。

癌は、血液成分、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による。宇宙から、癌が、降ってくるわけではない。

抗がん剤は、毒薬である。ヘモグロビンから、血清鉄、酸素を、切り離す。これにより、癌は、死亡しないが、癌患者は、死亡する。

 

マスコミは、科学は、嫌いである。癌は、科学的には、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応によると、私が、特定した。

癌で、死ぬ、必要はない。

 

内容は、ヘモグロビンに、血清鉄を、即日、取り込み、アルブミンを、引き上げる。

ヘモグロビンに、血清鉄の、取り込みと、アルブミン引き上げによる、再生速度は、非常に、早く、皮膚、脳、神経系、眼球、聴覚など、短時間に、回復する。

 

アルブミンは、細胞から、筋肉、骨格、脳、全ての臓器、皮膚、舌、気管、食道、頚椎、脊柱、関節、性腺系など、全ての、原料である。再生を繰り返すことにより、望む限り、生命維持が、可能である。

 

服用後、一日4回から、6回、一回、100グラム、服用し、短期間に、LDH、乳酸脱水酵素を、150前後に、維持する。全ての、臓器、脳、神経系、眼球、舌、リンパ管系、骨格など、全て、再生する。

誕生、CRP、0,00。死亡。CRP0,06、ヘモグロビン12以下、CRPは、10以上に、上昇する。

全ての、疾患、脳腫瘍を、軸に、全ての、臓器、鼻、耳、眼球、性腺系、乳腺、卵巣、子宮、前立腺、リンパ管系、血管を、破壊する。これを、全世界では、癌と、呼んでいる。CRP、Ⅽタンパク、炎症反応の、破壊である。

これは、Ⅽタンパク、炎症反応が、全ての、疾患の、病因である。この意味である。

 

CRP、0,05、すい臓がん、乳がん、前立腺がん、胃癌、肺癌、肝癌、舌癌など。

すい臓がん、卵巣がん、100%死亡。

CRP、0,05の段階で、発癌、救命出来るのは、切除後、アルブミンを、引き上げて、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込む場合に、限られる。

CRP、0,06、脳腫瘍を、軸に、全ての、臓器、食道、気管、血管、舌、眼球、鼻、耳、性腺系、骨格、皮膚、発癌する。

癌は、CRP0,06以上、ヘモグロビン12以下、Ⅽタンパク、炎症反応による、破壊である。

 

癌は、CRP、Ⅽタンパクによる。CRP0,06以上、10以上に、上昇する。

この結果、脳、臓器全般、眼球、舌など、全て、破壊する。これを、全世界では、癌と呼んでいる。

 

ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げると、CRP、Ⅽタンパクは、99%以上の、

人間は、低値に、即日、下降する。

 

 

西洋薬、石油化学製品は、毒薬が、殆どである。これは、ヘモグロビン、血清鉄、酸素を、切り離す。

アメリカで、死刑執行に、使い、ナチスが、毒ガス室で、大量に、殺したのは、血製鉄から、酸素を、切り離す。

この作用、毒薬の、意味である。窒息死する。

酸素が、なければ、細胞レヴェルから、人は、死亡する。

抗がん剤全般が、このような、毒薬である。地下鉄サリンと、同様である。

毒性がなく、使える、西洋薬は、高脂血症と、カルシウム拮抗薬、血圧降下剤である。

 

血液検査に、現れる、医薬品は、高脂血症までである。他の医薬品、輸血、アルブミン製剤、グロブリン製剤、血液検査に、効果は、現れない。

抗がん剤、服用、あるいは、点滴による、毒性は、死への、苦しみを、更に、増やす。抗がん剤、毒薬である。

 

生薬全般は、内閣府の、承認が、出ている。繰り返すが、この内容は、承認が、事実上、出ている。

生薬の、袋に、内閣府の、承認ナンバーが、記載されている。

 

 

医薬品、輸血、骨髄移植、アルブミン製剤、グロブリン製剤、この効果を、保証する、法律は、日本には、存在しない。つまり、医療は、医療産業、税金を、払えば、病院、クリニック、製薬会社は、存続できる。

臓器を作成し、臓器移植を、行うという、記事は、読売新聞に、掲載されていた。貧血状態のまま、臓器移植を、行っても、即時、死亡する。

 

骨髄移植は、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込まない。従って、効果はない。

 

アルブミン、血製鉄により、人間の、生死は、決定する。

 

国民の、生命を、保証する、これは、法律、憲法共に、存在しない。

内閣府は、全ての、製剤原料の、承認を、行っている。製品、医薬品については、効果を、検証する、法律は、存在しない。

神経膠芽腫、脳腫瘍である。癌が、眼球に、現れた、状態を、意味する。眼球摘出後の、一例、扱っている。

妊娠以前の、血液検査を、分析し、眼球の、癌、脳腫瘍を、防ぐことができる。

全ての、奇形児、染色体異常に、共通する。

 

妊娠以前の、血液検査を、分析すれば、全ての、奇形児は、産む必要はない。

これは、染色体異常、奇形児による、両親の、負担を、考えての、ことである。

現在、このような、子供を、抱えて、苦労している、両親と、子供の、人権は、当然ながら、尊重する。

 

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応。0,00誕生。

CRP、0,06、ヘモグロビン12以下、即日、CRPは、10以上に、上昇し、脳腫瘍を、含む、全ての、臓器、器官は、発癌する。当然ながら、死亡。

 

再生医療の内容は、記載した。

ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げる。

一回、100グラム、一日6回、服用、即日、血液検査により、この結果が、現れる。

CRP、Ⅽタンパクは、一回、100グラム、服用後、即刻、低値に、下降する。

これは、血液検査による、確認を、要求できる。

 

癌は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による。これは、特定した。全世界で、唯一の、知見である。内容は、記載した。

 

インフルエンザ、存在しない。ワクチン、タミフルなど、ありもしない、病気を、でっち上げている。

全ての、癌、悪性新生物は、CRP、Ⅽタンパクによる、細胞から、臓器、骨髄、神経系、リンパ管系、血管系、全ての、器官、舌、耳、眼球、頭骨の、破壊を、意味する。つまり、癌と、全世界で、呼んでいる疾患は、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応の、破壊による。癌研究所など、全くの、ナンセンス、無意味である。

 

例えば、白血病、白血球数、2,000以下、白血病。ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、これにより、白血球数は、即日、上昇する。

つまり、骨髄移植、不要。危険性はあるが、効果はない。60代以降は、骨髄移植は、できない。

血小板も、同様である。赤血球数、ヘマトクリット値も、同様である。全ての、血液性疾患に、共通する。

 

大阪ガンセンターの、詳細な、血液検査により、癌マーカーと、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応が、直接的に、接続していることを、確認した。つまり、CRP0,06以上、10以上に、上昇し、破壊する。これを、癌と呼ぶ。

CRP、0,06以上、ヘモグロビン12以下、CRPは、10以上に、上昇し、脳、神経系、リンパ管系、全ての、臓器、耳、鼻、眼球、舌、皮膚、食道、気管などを、破壊する。これを、全世界では、癌、悪性新生物と、呼んでいる。

 

グロブリン製剤が、川崎病に、効果がある場合、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込まない限り、効果はない。

つまり、効果はない。

アルブミン製剤も、同様である。輸血も、同様である。

血液検査に、服用後、影響あるのは、高脂血症と、ワーファリンまでである。

これは、治療上の、効果とは、言えない。つまり、効果はない。

輸血、アルブミン製剤、グロブリン製剤、高脂血症を、除いて、血液検査に、効果は、現れない。

つまり、効果はない。血液検査に、効果が現れない、医薬品は、効果はない。

 

 

CRP、Ⅽタンパクにより、胎児、染色体異常、奇形児を、生じる。同時に、全ての、疾患は、CRP0,00誕生、0,06、死亡。Ⅽタンパクによる、破壊による。血液量、臓器、神経系、脳、筋肉、骨格、Ⅽタンパクを、下降させ、これは、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込むと、即日、上昇する。全て、血液検査による、確認を、要求する。

 

 

CRP0,06、ヘモグロビン12、脳腫瘍に、伴い、全ての、臓器、頭骨、骨髄全般、Ⅽタンパクにより、破壊される。これを、癌と呼び、悪性新生物と、呼んできた。

つまり、抗がん剤、放射線、手術、無効である。

 

生存希望者は、血液検査を、服用前、服用後に、必ず、要求する。これは、服用後、血液検査を、提示する。これでも、よろしい。03-3460-9250に、ファックス、伝言を、入れる。私が、連絡する。

 

生薬、全て、内閣府の、承認は、得ている。つまり、この方法については、内閣府の、承認済みである。

 

 

 

服用開始すれば、望むだけ、生命維持が、可能である。お互いに、命を、守りあう、このように、生きることを、

要求する。

アルブミンには、記載したが、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込むと、アルブミンは、同時に、上昇する。

アルブミンは、脳、臓器、神経系、皮膚、血管、全ての、原料である。

筋萎縮性側索硬化症など、難病、全て、同じ、方法により、長期生存可能である。

 

ヘモグロビンは、血清鉄、酸素供給を、行う。血製鉄と、酸素が、結合し、細胞レヴェルの、生存が、維持できる。

脳、神経系を、始めとして、酸素供給により、維持される。

鉄剤は、有毒である。肝臓に、沈着し、最終、肝硬変を、引き起こす。

血清鉄は、推測であるが、骨髄内部に、誕生時に、存在すると、考える。

CRPを、低値に、誘導すると、アルブミンを、引き上げて、ヘモグロビンに、血清鉄を、即日、取り込み、ヘモグロビン量は、上昇する。

これは、自分の、血液検査により、確認した。

血液検査を、要求する、理由である。

 

ヘモグロビンに、血清鉄の、取り込み、速度と、量は、従来の、数十倍、あるいは、数百倍、即日、引きあがる。同時に、全ての、細胞、臓器、骨格、全ての、器官、筋肉の、原料である、アルブミンを、即日、引き上げる。

臓器再生が、可能である。全世界で、唯一の、方法である。MCV、MCH、MCHCの、指数は、短期間に、改善、回復する。連続的に、服用する。これにより、長期間、生存可能である。血液検査を、服用前、服用後に、要求する。骨格に、供給が、及び、この段階で、骨格痛が、起きる。血液検査により、説明を、行う。03-3460-9250に、伝言、必要な、住所、名前、ファックス、電話番号を、入れて、送付する。

脳腫瘍は、延髄、脊柱管、小脳、間脳、大脳、視床下部に、拡大する。これは、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による。全ての、医薬品、アルブミン製剤、グロブリン製剤、小児科を、含む、内科、役に、立たない。病院では、死亡するだけである。CRP、Ⅽタンパク、炎症反応は、細胞から、臓器を、破壊する。

CRP0,05、ヘモグロビン12,8前後、腎不全、臓器不全。CRP0,06、ヘモグロビン12、脳腫瘍、首から、上、首から下、全て、破壊され、癌化する。100%死亡。

 

CRP、炎症反応、Ⅽタンパクによる、細胞から、臓器、骨格、骨髄、脳、頭骨など、破壊を、西洋医学では、癌、悪性新生物と、呼んでいる。当然ながら、抗がん剤、ステロイド、鉄剤、全ての、医薬品、輸血、アルブミン製剤、グロブリン製剤は、効果はない。CRP、Ⅽタンパク、炎症反応には、効果は、及ばない。

 

ガンマ―カーは、全て、CRP、Ⅽタンパクと、直結し、上昇し、発癌する。

大阪ガンセンターの、詳細な、血液検査により、確認した。

悪性の、肉腫、悪性黒色腫など、同様である。

前立腺がん、癌マーカー、CRPと、連動する。

 

抗がん剤、放射線療法、ステロイド、全て、CRP、Ⅽタンパクには、効果はない。毒物である。

 

肺炎、肺胞、組織の、破壊による。肺胞、組織を、再生し、生命維持が可能である。

一回、100グラム、一日、6回服用し、3か月程度を、一単位にし、一年程度で、肺は、再生する。

全ての、臓器、骨格、器官、時間を、かけると、再生する。再生医療、内容は、記載した。

 

即日、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、アルブミンを、引き上げる。血液検査による、確認が、できる。

 

一回、100グラム、服用すると、CRP、Ⅽタンパクは、低値に、下降する。

 

肺炎は、発熱を、抑える。

つまり、肺胞の、破壊、CRPによる、破壊を、止めることにより、肺は、再生する。

一年間程度、必要である。これは、このように、説明している。

肝炎、腎炎、甲状腺炎、潰瘍性大腸炎、クローン病、小腸の、潰瘍、前がん状態である。

全て、同様に、再生以外には、救命出来ない。

 

生薬全般、一般の、医薬品と、同様に、内閣府の、承認番号が、記載されている。

これは、私の、方法が、内閣府に、承認されていることを、意味する。基本的人権の、生存権を、提供する。

 

日本では、医薬品を、含む、医療行為に、法律上の、保証はない。つまり、法律が、存在しない。

 

CRP、Ⅽタンパクにより、血清鉄、ヘモグロビン量が、決定している。同時に、臓器全般、脳、神経系、全ての、器官が、決定している。

CRP0,05、ヘモグロビン12,8、腎不全。

Crp、Ⅽタンパク、0,06、ヘモグロビン12、脳腫瘍、首から上、首から下、全て、破壊される。これを、便宜上、癌と、全世界で、呼んでいる。透析は、近々、新規患者を、拒絶する。財政破綻による。

生存を、希望する場合、血液検査の内容、伝言により、私が、決定する。

ヘモグロビンに、血清鉄の取り込み、速度と、量を、充分に、保証できる。同時に、アルブミンを、同時に、即日、引き上げる。

血液検査により、服用後、即日、確認できる。

 

アルブミンにより、細胞、臓器、神経系、脳、骨格、筋肉を、再生する。生きたいだけ、生きられる。

命の、保証である。

 

 

 

日本は、法治国家である。法律以外には、人間の、言動は、制約されない。公務員を、含めて、言動に、法律上の、違反が、ある場合、110番、通報する。裁判所命令以外には、制約されない。これも、違法性がある場合、提訴できる。

新生児、奇形は、卵子と、精子が、正常な場合、母体の貧血、ヘモグロビンの、減少、アルブミンの、減少による。

新生児を、含めて、幼児の、脳腫瘍、神経膠芽腫を、防ぐには、成人と、同様の、方法を、使う。

全ての、奇形児、成長障害は、同じ方法により、長期生存可能である。

妊娠以前に、ヘモグロビンを、引きあげる、同時に、アルブミンを、引き上げて、妊娠に、持ち込めば、奇形児、成長障害は、予防できる。

人間の、生存は、CRP、0,06、ヘモグロビン12で、終了する。

糖尿病、高尿酸血症、高血圧症、高脂血症、ヘモグロビン12以下、急速に、上昇し、99%以上、脳腫瘍、進行癌で、死亡。

この意味で、アルブミン製剤、グロブリン製剤、川崎病、全ての、西洋薬、無効である。骨髄移植、輸血、無効である。

心房細動、心停止、ヘモグロビン12以下である。

心筋梗塞、ヘモグロビン12以下、死亡。

各種の、大動脈瘤同様に、ヘモグロビン12以下、死亡。

脳出血、多発性脳梗塞、ヘモグロビン12以下、死亡。

 

科学、医学とは、検証を、意味する。日本には、科学、医学は、存在しない。

検証を行うと、つまり、血液検査に、影響があるのは、高脂肪血症と、ワーファリン、のみである。

死亡まで、CRP、0,06、ヘモグロビン12まで、直線コースである。

CRP、0,00、誕生。

妊娠中に、CRPが、上昇している場合、奇形児、染色体異常が、発生する。

0,06、ヘモグロビン12、死亡。

 

精神科領域全般、全ての、西洋薬、効果はない。うつ病は、死への、恐怖による。神経症、その他も、同様である。

統合失調症という、病名に、合致する、疾患は、存在しない。家族、家庭、社会環境による。

死への、恐怖による。一回、100グラム、服用後、幻覚、幻聴、死の、恐怖は、消失する。

ストレスによる。本人の、性格も、関係する。幻覚、幻聴は、服用後、即日、消失する。これは、具体的な、事例として、確認した。

躁病、これは、本人が、コントロールするように、意識すれば、治癒する。炭酸リチウムでは、死亡する。

 

血液検査により、この内容を、確認できる。血液検査を、要求する、理由である。服用後、後日でも、よろしい。

 

癌マーカーは、一回、100グラム、服用段階で、CRPが、低値に、下降するので、発癌を、防ぐのは、容易である。

癌マーカー、全ては、CRP、Ⅽタンパクと、直結し、上昇し、発癌する。

癌は、癌マーカー全てと、CRP、Ⅽタンパクと、連動して、上昇するために、脳、肉腫、皮膚がん、前立腺がん、肺癌、乳がん、卵巣がん、子宮がん、肝臓がん、肺癌、腎臓がん、眼球の、癌、鼻の癌、食道、全ての、リンパ系、一斉に、発癌する。消化器、小腸、大腸、胃なども、同様に、発癌する。骨髄の、癌、CRPによる、破壊である。舌、血管系全て、CRP、Ⅽタンパクは、破壊し、これを、癌と呼んでいる。

これが、癌の、基本形態である。

 

全て、CRP0,06以上、ヘモグロビン12以下、CRP、Ⅽタンパクは、10以上に、上昇し、

全ての、臓器、脳などを、破壊する。

これを、癌、悪性新生物と、全世界では、呼んでいる。

CRP、Ⅽタンパク、炎症反応の、破壊であるから、全ての、医薬品、全く、効果はない。

 

多発性骨髄腫、CRP、Ⅽタンパクによる、全身の、骨格、骨髄の、破壊を、意味する。

 

マスコミ合体国民医療、内容は、全くない。全て、効果はない。

科学が、存在すれば、医薬品、サプリメント、健康食品、作れない。

 

基本的人権、生存権は、国民に、保証されている。

これを、公務員が、侵害する場合、最高裁でも、受け付けない。

一般国民による、暴力、暴言、威嚇、全ての、攻撃は、排除する。犯罪は、110番通報する。

 

 

CRP、0,06以上、ヘモグロビン12以下、CRPは、10以上に、上昇し、全世界では、進行癌で、90%以上、死亡。

 

外科手術、術前と、術後に、この方法を、使う。長期生存可能である。

 

CRPは、Ⅽタンパクは、細胞レヴェルから、全ての、臓器、器官、皮膚、脳、神経系、リンパ管系、血管系など、破壊する。

全ての、疾患の、原因である。この意味で、全ての、医薬品、全く、効果はない。

 

肝炎、肝硬変、肝癌、CRP、Ⅽタンパクによる、肝臓の破壊を、意味する。

腎炎、腎不全、腎臓がん、CRP、Ⅽタンパクによる、腎臓の、破壊である。

胃炎、胃潰瘍、胃癌、スキルス性胃がん、CRPによる、胃の、粘膜、組織の、破壊である。

大腸炎、潰瘍性大腸炎、大腸がん。CRP、Ⅽタンパクによる、大腸の、破壊である。

脳の、炎症、CRPによる、脳の破壊である。骨膜炎、骨髄の、破壊である。

多発性骨髄腫、骨髄、骨格の、破壊である。骨肉腫、骨髄の、破壊、骨髄の、悪性腫瘍と、呼んでいる。

脳炎、脳腫瘍、脳の、CRP、Ⅽタンパクによる、破壊、悪性腫瘍を、意味する。

子宮がん、乳がん、卵巣がん、CRP、Ⅽタンパクによる、子宮、乳腺、卵巣の、破壊を、意味する。

甲状腺炎、甲状腺がん、橋本病、甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症。全て、CRP、Ⅽタンパクによる、甲状腺の、破壊を、意味する。

前立腺炎、前立腺がん、CRP、Ⅽタンパクによる、前立腺の、破壊を、意味する。

アトピー性皮膚炎、皮膚がん、悪性黒色腫、CRP、Ⅽタンパク、炎症反応による、皮膚の、破壊である。

狭心症、心筋梗塞、CRP、Ⅽタンパクによる、心筋、心臓の、破壊による。

脳炎、脳腫瘍、パーキンソン病、アルツハイマー、オリーブ脳症、全て、脳の破壊、CRP、Ⅽタンパクによる。

 

CRP、Ⅽタンパクを、低値に、維持し、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込み、酸素供給を、保証し、アルブミンを、引き上げて、細胞レヴェルから、全ての、臓器、脳、神経系、血管系、骨格、筋肉などを、再生する。

再生医療を、提供する。

 

一回、100グラム、一日4回から、6回、服用する。これは、血液検査により、私が、指示する。

服用量は、個人差が、大きい。これは、血液検査により、私が、判断する。

この結果、再生可能である。

一回、煎じると、2,000ccの、容器に、15本前後、できる。煎じる時間は、2時間以上、これに、生薬を、溶かす。これは、固形状の、出来上がりである。総量10キログラム前後。出来上がり、30キログラム前後。概算。

一回、100グラム、服用。血液検査を、確認しながら、一日、4回から、6回、服用する。

金額は、煎剤、85、400、消費税、6、832、相談料、5,000円、消費税、400円、

合計97,632円。

服用途中の、相談は、必ず、血液検査を、行い、03-3460-9250に、送る。

これは、生命維持を、行う、条件である。

モリブデン、35リットルの、鍋が、軽くて、使いやすい。

 

日本国憲法、戦後、日本人が、獲得した、基本的人権、生存権に、該当する内容を、提供する。

 

現在ある、日本漢方は、当然ながら、効果はない。保険収載から、外された。

骨髄移植、全ての、医薬品は、CRP、Ⅽタンパク、ヘモグロビン、アルブミンには、効果がない。

血液量全般、CRPを、低値に、維持し、ヘモグロビンに、血清鉄を、取り込むと、確保できる。

白血病、白血球の減少、血小板減少、再生不良性貧血、鉄欠乏性貧血、全ての、血液性疾患、この方法により、生命維持が、可能である。

 

骨髄異形成症候群、CRP、Ⅽタンパクによる、骨髄、骨格の、破壊である。

読売新聞では、骨髄移植を、奨励している。新聞の、医療情報、全て、嘘である。

骨髄、骨格の、再生以外には、救命出来ない。

 

日本漢方、保険収載から、外された。全く、効果はない。これが、内閣府の、承認の、内容である。

 

 

服用後、血液検査により、全て、説明を、行う。

 

日本の、これからを、支える、皆様方、共に生きて、未来を、切り開きましょう。

日本は、平和な国です。

戦前の、反省を、踏まえて、日本国憲法を、日本人は、獲得した。この精神を、生かしましょう。

この意味で、生薬という素材を、与えて、いただいた、内閣府に、皆様方と、感謝しましょう。

多くの、研究者が、道半ばで、亡くなった。

この方々と、歩くのが、私の、夢です。

 

腎不全、CRP、0,05以上、ヘモグロビン12、8前後。透析は、医療財政の、破綻により、廃止に、向かっている。

ヘモグロビンに、血清鉄を、大量に、即日、取り込み、アルブミンを、即日、引き上げる。腎臓機能は、回復する。腎臓は、腎不全を、起こせば、待ったなしに、今後は、死亡する。全ての、臓器は、再生する。

CRP0,05から、0,06、脳が、破壊される。0,06、ヘモグロビン12以下、CRP10以上、ヘモグロビン6,8まで、下降し、アルブミン3以下、2,5前後、全ての、脳、破壊され、脳腫瘍。癌は、脳腫瘍を、意味する。首から下も、含む。

高尿酸血症、腎臓障害である。ヘモグロビン12以下、CRP10以上、脳腫瘍、死亡。

糖尿病、ヘモグロビン12以下、尿糖、血糖共に、急上昇する。壊疽、神経障害、癌の、発症、CRP、Ⅽタンパク、10以上に、上昇し、死亡。

西洋薬全般、原料は、石油である。高脂血症、高血圧症まで、有効な、医薬品。ヘモグロビン12以下、血中脂質、血圧は、急速に、上昇する。

不整脈、脂肪細動、心停止を、起こす。

日本は、法治国家である。法律上問題が、ある場合は、裁判所命令による。公務員、民間人も、全て、法律により、規制される。法律外の、言動は、110番通報する。例外なく、即刻、行う。

1 / 712345...最後 »

遊佐一貫堂薬局

住所:〒173-0024 東京都板橋区大山金井町39番14号
電話:<薬局>03(3972)8685  <自宅>03(3460)9250  <携帯>080(3271)6686
営業時間:午前11時~午後3時まで 
<予約制ですので、ご来局前にかならずご連絡ください>
予約は、前日までに、予約を入れていただくか、当日、連絡のうえご来訪ください。

定休日:日曜日、月曜日、木曜日、祝祭日
アクセス:東武東上線 大山駅より徒歩3分 [地図]